ベーシックな住宅とは何かを考えて計画した住宅。
住宅にとって必要なものと必要でないものを選択し、不必要なものは徹底的に削ぎ落とすことでコストを抑えつつ、必要なものにはキチンとお金を掛けるという方法でコストバランスの調整を行った。
その結果、住宅の基本的な要素だけが残った、ローコストだが安価ではない、とてもベーシックな住宅が出来上がった。