ゲストハウスを造ってほしいという要望であった。母屋は、座敷と仏間のある古い家で、友達を招きづらいということが理由であった。 要望を伺い、手持ちの家具を見せてもらって、ラフな感じの小屋をイメージした。 素朴で、自然を感じる、"リゾート感"があったらよいと思った。